よく出来る人は必見!?ニキビが繰り返す原因と慢性化対策について

ニキビには2種類あると言われています。
それが思春期ニキビと大人ニキビだと言うのですが、これは20代以降にニキビが出来ると大人ニキビと呼ばれるようになり、同時に吹出物とも呼ばれるようになります。

 

ニキビとは?ニキビ基本情報

 

このように言い方は様々ですが、ニキビの症状としては同じようなものです。
医学的にチェックすると、ニキビは「尋常性?瘡(じんじょうせいざそう)」というものにあたるらしいようです。
毛穴に発生する疾患と呼びかえることができます。
毛穴に皮脂が溜まった状態のことや、毛穴に皮脂が詰まり、酸化して黒くなったり、炎症を起こし、赤くなり、膿が溜まったりする状態を「尋常性?瘡(じんじょうせいざそう)」という名称で呼んでいるのです。
いわゆるニキビです。

 

白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビと言い換えることもでき、段階ごとに症状は進みます。
赤ニキビで膿が出そうなときはそっとしておいて自然に膿が出るのを待つほうが治りが早いと言われています。

 

 

ニキビの原因とは?

 

繰り返し出来る大人ニキビの原因は色々ありますが、肌荒れや吹出物が同時に出ているケースがあります。
これは全て腸の働きが悪いことを示しています。
慢性的にニキビが出来ていて、繰り返し同じところにできてしまう・・・という女性は、もしかすると便秘症なのではありませんか?便秘が改善されれば、大分ニキビも改善されると言われていますから、まずは日ごろの生活スタイルを見直すべきなのでしょう。
またホルモンバランスの乱れからも繰り返すニキビが出来てしまうので、睡眠、食事、ストレスに左右されないライフスタイルを送ることが重要となってきます。
また、喫煙も体内のビタミンCを破壊してしまうため、たっぷり食事で補っても壊されてしまいます。
そのため繰り返しニキビが出来て困るという人は禁煙をまず考えたほうが良いでしょう。

 

 

ニキビの慢性化対策として

 

ニキビの慢性化は生活習慣が大きく関わっていますが、中でも睡眠、食事、運動、ストレスが大きく影響しています。
ニキビを繰り返さないためには量より質の睡眠が必要です。
短時間でもしっかり熟睡することができたのなら、それはよい睡眠と言うことになりますし、だらだら寝ていてもあまり眠っていなければ意味がありません。
食事に関して言えば、これが最も大切なのですが、野菜中心の和食メニューが良いでしょう。
補うことも必要ですが、摂り過ぎている栄養を排除することも必要です。
特に糖質はたくさん摂取していますから、炭水化物を減らし、その分野菜を増やす、などの努力が必要になってきます。
ニキビ症の女性がダイエット目的で野菜中心の生活にしたらニキビが治った、というのと同じ原理でしょう。
適度な運動はカロリー消費のために必要ですし、健康体のためにも必要となってきますね。
しかし現代人の生活を考えると運動不足に陥りがちなので、意識して運動をする必要があります。
最後にストレスですが、現代社会はストレス社会とも言われるほど、ストレスに満ちています。
ストレスが溜まるとホルモンバランスも乱れますし、食生活も暴飲暴食の原因になります。

 

これらは全て慢性的なニキビの原因となりますから、1つずつ取り除いていく必要があります。
また、それと共に正しいスキンケアを行う必要があります。
ニキビが慢性化しているのであれば、まずは食生活を見直しましょう。
偏った食事をしていませんか?ファストフードばかり食べていませんか?ついつい簡単なもので済ませてしまいがちな食事をきちんと摂りましょう。
さらにメイクも肌に優しいメイクに切り替える必要がありますね。
毛穴の中の奥まで入り込んでしまうメイクは、見た目にはキレイですが、落とすのが大変で、落ちなかったメイクはニキビの原因となります。
繰り返しているニキビの場所によって、メイクがそこだけ濃いということはありませんか?メイクはしっかり落として寝ることも必要です。

 

慢性化対策としてストレスもニキビ改善に

 

またストレス発散法としてヨガが今、女性に人気があります。
運動よりも激しくなく、続けやすいのがヨガです。
色々な場所にスタジオがありますから、一度体験してみましょう。
またストレスを避けることはある程度はできますが、ある程度のストレスは避けることはできません。
その場合の対応策を考えておくと良いですね。
ストレス発散には運動がぴったりですから、ジムでランニングをしたり、筋トレなどでストレスを緩和する必要もあります。

 

またアロマを利用する手段もあります。
アロマはアロマテラピーと呼ばれる癒し法もあるほどですから、癒し効果はストレスに効果的であると言えますね。
自分の好きな香りを湯船に入れて、しっかり半身浴をしてリラックスするなど、リラックスする時間を多く作りましょう。

 

 

このように慢性化ニキビ対策として、食事、運動、睡眠、ストレスというものがありますから、それらに注意しておけばニキビが慢性化することを避けることができます。
と同時に肌質改善もしていく必要がありますね。
インナードライやオイリー肌の女性は食べるものからデトックスなり、肌質を改善するなりして、肌を強く、健康に保つように努力していきましょう。